自転車撤去をパートナー制度で行うことで生まれるビジネスパワー

自転車撤去4

私たちサイクルストップグループはパートナー制度を通して放置自転車の撤去を行っています。日本全国で私たちのパートナーが分散して活動しているのです。

なぜ、パートナー制度なのかというと、そこに大きなメリットがあるからです。

そのメリットといえる、ビジネスパワーについてお話ししましょう。

自転車の撤去・回収をより多く行うために

放置自転車ビジネスのパートナー制度のメリットとは、「数の原理」を最大限にすることです。パートナーが全国規模で増えれば、大きなビジネスパワーを生みます。

東京都を 例にとってみましょう。

私はかつて、最初は世田谷区、次は目黒区、さらに次は港区というように、チラシまきで一ヶ所ずつ攻略しようと試みたことがあります。

しかし、この方法では時間もお金もかかるため、実際にやって断念しました。

これに対して、サイクルストップグループでは現在、都内各地に8 名のパートナーが分散して活動しています。

彼らがそれぞれ一ヶ所ずつ攻略すべく、いわば一点突破が同時進行しています。それぞれが一点突破をすると、最終的に爆発してものすごい数になります。

これがパートナー制度のビジネスパワーです。この法則を全国各地でめざしているのです。

したがって、より多くの自転車を撤去・回収するには、居住人口にもよりますが、同じエリアで複数のパートナーが共存したほうが、競合するどころかもっと効果的なのです。


「自転車撤去をパートナー制度で行うことで生まれるビジネスパワー」まとめ

放置自転車ビジネスでは、自転車をより多く集めることが最重要。それぞれのパートナーが全国で活動することで莫大なパワーになる。

【限定公開】放置自転車ビジネスに興味のある方へ

放置自転車ビジネスに関する全ての情報を入手できます。

・パートナー参加費などの諸条件を知ることが出来ます
・放置自転車ビジネスの進め方やノウハウをメールで受け取れます
・グループ代表の中村社長に直接会えるパートナー制度のセミナー案内が優先的に届きます
・ビジネスの可能性を知ることが出来る、稲本社長と中村社長の対談音声を無料でダウンロードできます
・セミナー時に使用している資料の一部を入手できます
・「放置自転車ビジネス開業マニュアル完全解説版」レポートを無料で入手できます
・パートナー制度やスモールビジネスに関する最新情報をメールでお届けします

全ての情報を完全無料で入手する